抜け毛の対策はシャンプーを選ぶことからはじめましょう

髪の毛は、汚れだけでなく気候の変化や体調の変化、ストレスなどによっても抜けていってしまいます。
なんともデリケートな話ですが、使用後のブラシや枕に残る抜け毛の量を気にされている方にとっては大問題で、対策としては、まず使用するシャンプーを選ぶことです。

普段、何気なく使っているものが、髪にダメージを与えてしまっていることがあります。
汚れや皮脂は綺麗に落とせるけれども、必要な栄養分まで落としてしまわないものが良いでしょう。

商品によっては、洗浄だけでなく、健康に保つためや育てるための栄養分を加えたものもあります。
人によって頭皮の状態はまちまちですから、人気の商品でも合わないこともあります。

いくつか試してみて、フケやかゆみが出ないものを選びましょう。
次に気を付けたいのは洗い方ですが、二度洗いがお勧めです。

一度目は毛髪を、二度目は頭皮を、指の腹でやさしく丁寧に洗います。
爪を立てたり手荒くしたり、傷つけるような洗い方は良くありません。

そして、どちらもたっぷりのぬるま湯で、丁寧に洗い流すことが重要です。
トリートメントは頭皮には不要ですから、毛先を重点的に馴染ませましょう。

もうひとつ、洗髪前のブラッシングも大切です。
これを行うことによって大きな汚れを取り除くことができ、髪が絡んで切れたりするのを減らしてくれます。
汚れを取り除き清潔に保つことは、育毛以前に整えておきたいことですから、これだけでも状態は良くなるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:抜け毛

このページの先頭へ