毎日の食事の栄養バランスを心掛けて、抜け毛を予防し美しい髪を

美しい艶のある髪を自分好みのヘアスタイルに整えるのは、女性にとって楽しみのひとつです。
顔立ちやプロポーションと同じように、髪も人の印象を大きく左右する箇所でもあります。
しかし近頃は、女性でも抜け毛が多く、薄毛になる人が増えています。

それは加齢によるケースばかりではなく、例え若くても、無理なダイエットによる栄養不足やストレスが原因で起こります。
悩んだり、イライラすると頭皮の血行が悪くなり、せっかくの栄養が毛根に届かないのです。

抜け毛を予防し、美しい良質な髪のための育毛メンテナンスには、ヘアケア製品によるお手入れも欠かせませんが、やはり、まずは食事から改善しましょう。
食生活のバランスを整えて新陳代謝を良くし、栄養分を髪に行きわたらせることが大切です。

髪に良い食べ物と言うと海藻類を思い浮かべますが、まず一番には、髪の主成分となるたんぱく質が大切で、さらに最も大切なのは、含硫アミノ酸を含むものです。

食品としては、脂肪の少ない肉類、青魚、鶏卵、大豆製品、乳製品などが挙げられます。
次に、抜け毛予防と発毛促進には、頭皮と栄養を運ぶ血管と血液の健康が必要とされます。

そのために、ビタミンA、B、E、P、葉緑素、ミネラル、微量栄養素として亜鉛、銅、鉄を摂りましょう。
他に、カルシウムも髪の生成には欠かせない栄養素です。

こうしてみると、髪に良い栄養素とは、全てが健康な身体作りに必要なものでもあります。
これらの栄養素が身体の中で最後に届けられるのが髪なので、しっかりと日々これらの食材を多く含む食事を心掛け、大切な髪を維持していきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:抜け毛

このページの先頭へ