抜け毛を予防する方法は生活習慣の改善から

洗髪やブラッシング後の抜け毛が気になることはありませんか。
一般的には季節の変わり目などに抜けやすいようですが、食生活の偏りや過度のダイエット、ストレスなどもその原因に含まれます。
では、抜け毛を予防するための方法にはどのようなものがあるのでしょうか。
いくつか挙げてみましょう。

まずは、髪に良いと言われる亜鉛・鉄分・ビタミンを多く含む食品の摂取です。
代表的な食品には、レバーやウナギ、卵などがあります。
これらをバランス良く食事に取り入れるのが効果的です。

反対に、摂取を控えたほうが良い食品もあります。
高カロリーで動物性脂肪が多いインスタント食品やファストフードなどです。
このような脂肪分の多い食品を取り過ぎると頭皮に皮脂分が溜まりやすくなり、炎症や吹き出物の原因になるので注意しましょう。

次に、睡眠時間をしっかりとることも大事です。
髪の毛の成長を促す時間帯である、22時~翌2時を含めた睡眠時間の確保を心掛けましょう。
他には、洗髪時に気をつける点があります。

それは、シャンプーの洗い流し方です。
すすぎが不十分のままだと、残ったシャンプーの成分で頭皮を傷めてしまいます。
洗髪時には、しっかり洗い流すようにしましょう。

さらに最近は、ストレスからくる抜け毛に悩む人も多くなってきています。
この予防策には、ストレスを溜めないことが一番です。
なかなか難しいことですが、できる限り自分に合ったストレス発散方法を見つけて、実践することをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:抜け毛

このページの先頭へ