オーガニック化粧品の説明と紹介

近年のロハスブームをきっかけに、オーガニックコスメが人気を集めています。
オーガニックコスメとは、無農薬で化学肥料を使わない土地で作られた有機栽培の植物を主として作られた化粧品を指し、自然界のエネルギーを最大限に利用し、じっくりとたくましく育てられた植物を原料としている事から、植物本来のパワーをダイレクトに受ける事が出来るのが魅力です。
しかし、有機栽培なのかどうかを第三者に認定されるなどの基準が定められていれば明確ですが、日本にはオーガニック化粧品に関する認定機関はなく、その基準は曖昧です。

ですから、ほんの少ししかオーガニック成分が配合されていない物でも「オーガニック」と謳って市場に出回っている商品が沢山あるので、消費者が正しい目を持つ事が重要と言えます。

信頼のおけるオーガニックコスメはいくつかあり、最初に紹介するシンは、フランスのオーガニックコスメの認証機関であるコスメビオの認証をほとんどのアイテムにおいて取得したブランドです。

日本人の肌に合わせた保湿力・美白・毛穴ケアにすぐれた植物成分を配合して高い機能性を備えており、ベースメイクアイテムはナチュラルメイク派の人にもお勧めできます。

次に紹介するヴェレダは、スイスの医師達の手によって1921年に誕生した、オーガニック化粧品のパイオニアとも言えるブランドです。

心身のバランスを整え、内側から健康と美しさを引き出す自然治癒力がテーマのアイテムが揃っており、原料は自然界に存在する物質のみを使用するなど、独自の基準によって製品を厳しく製造・管理しているので安心できます。

化粧品は毎日肌につける物ですから、素材や製造にこだわったものを選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オーガニック

このページの先頭へ