消費者に安全や安心を届けるオーガニック関連のお店

最近では、オーガニックや有機農業、無添加などという言葉をよく見かけるようになり、そういったことに関心を持つ人が増えているのは多くの人が自然に回帰している表れかもしれません。
現在、オーガニック関連の商品を取り扱うショップも非常に増えており、実店舗もあればインターネットのオンラインショップもあり、商品のラインナップやサービス形式も多種多様に展開されています。

そこで、幾つかそのようなショップを紹介しますと、まず青山や日本橋の高島屋、神戸の大丸などに店舗を持つデイルズフォードでは、イギリスのスタイルを受け継いだ拘りのある新鮮な素材を活かしたカフェをはじめ、ベーカリーや食料雑貨の取扱いもあり、WEBサイトではイギリス直輸入の通販も利用できます。

また、メインショップが港区北青山に所在するナチュラルハウスは、野菜や生鮮品は生産者の顔が見える方式を採用し、四季感や旬の味わいなどが楽しめる常時新鮮なものを取り扱っています。

そして、その他サプリメントや自然化粧品などもあり、自然に還り次世代へと繋がっていく生活をサポートする商品やサービスを提供しています。
ネットや電話での注文もでき、ジュースや野菜などは定期購入も可能です。

それから、かごしま有機生産組合直営の地球畑では、鹿児島の風土を大切にし、時間と手間をかけた昔ながらの農法で作られた有機農産物やお米を提供しています。

鹿児島県内には2つのカフェを含む5店舗があり、通販も行っていますので、贈答用などにもお勧めです。
このように、オーガニック関連のショップでは、様々な可能性を追求しつつ安全や安心を日々消費者に届けようとしている様子が伺えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オーガニック

このページの先頭へ