オーガニックの基準をクリアしたブランドの化粧水

現代では人体への影響を懸念して、口に入れたり直接肌に塗布したりするものに科学的な物質が添加されていることを嫌う傾向が出てきています。
ですから、女性でしたら毎日使用する基礎化粧品もオーガニックなどに拘る人も増えており、実際、そういったコスメ用品も年々新しい物が出ています。
ところでオーガニックという定義ですが、これは有機栽培で作られた植物を原料とした製品のことであり、海外ではコスメに関しても原料や製造過程において厳しい認定基準を持つ機関が幾つも存在しています。

では、そのような基準をクリアした化粧水で、口コミなどの評価が高いものにはどのような製品があるでしょうか。

まず人気なのはウェリナというブランドで、野生栽培の植物を原料として抽出しており、無肥料、無農薬に加えて化学薬品や保存料なども不使用で、産まれたての赤ちゃんにも安心して使用出来ます。

スキンケア用品にはクリアヴェリーモイストがあり、この商品は浸透力が優れたハワイアン海洋深層水や保湿力の高い天然植物から作られています。

また、アムリターラでは植物原料の8割以上はオーガニックや野生のものを用い、防腐剤においても植物の持つ防腐効果を利用していて、化粧水には白樺樹液を使用したホワイトバーチモイストウォーターと、ダマスクローズを使用したアムリタウォーターの2つがあります。

それから、ロクシタンでは植物原料は産地が追跡できるものを使用し、効能や安全性のテストを行った上で商品を製造しています。

化粧水にはイモーテルやエンジェルグラスなど複数あり、肌のタイプなどから選べます。

このように、自然や無添加に拘ったコスメブランドは多数存在しますので、購入の際は是非参考にしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オーガニック

このページの先頭へ