オーガニッククレンジングでお肌ケア

コスメ用品にこだわりを持ったり沢山お金を掛けても、クレンジング剤はお化粧品を落とすだけのものだからと安価な物で済ませ、余り重要視されない事が多いかも知れません。
しかし、メイクよりもメイク落としこそが重要で、これを怠ると毛穴にメイクが詰まって目詰まりを起こしてしまい、その脂分が酸化して黒ずみの原因になってしまいます。

また、目詰まりしているためその上からどんなに高級な化粧水で浸しても吸収されず、乾燥肌となりシワやくすみを引き起こしていきます。
ですから、スキンケアの中でもクレンジングは一番重要と言えるのです。

クレンジングの中でも、オーガニック商品が最近女性雑誌にも取り上げられ話題となっています。

石油由来成分配合の商品は強い洗浄力があるので使い易いのですが、肌を守るバリアゾーンという層までも破壊してしまい、乾燥を引き起こしたり防御能力を落としたりします。

オーガニックであれば植物が原料となり、ポリフェノールが豊富に含まれているので酸化を防いでくれますし、肌が本来持っている力を引き出してくれるのです。

更に、天然のアロマを楽しめるというオーガニックならではの香りと共にスキンケアが出来るのも大きな魅力の一つで、イタリア生まれのテラクオーレは厳選された高品質の原料を使っており、ダマスクローズクレンジングミルクは薔薇の香り高く華やかです。

フランスブランドのSINNのピュアクレンジングはヒマワリ油が高配合されていて、肌に負担が少ないのに洗い上がりはしっかりしています。

アンチエイジング対策の為にも、メイク落としにも気を配ることが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オーガニック

このページの先頭へ