トリートメントはオーガニック商品がお勧め

軋みやごわつき、枝毛など、髪は紫外線やエアコンの影響、そして間違った洗髪方法やカラーリングなどにより、長く伸ばすほど傷みが激しくなってきます。
髪の状態が気になる時にはコンディショナーやトリートメントを使用して髪の保護をするのが一般的ですが、どちらを使ったら良いのか迷う人も少なくありません。

コンディショナーは髪表面の状態を整える役割、トリートメントは髪の表面に加えて内部の状態も整えてくれるので、より滑らかな手触りと健康な髪を求めるなら後者を選ぶと良いでしょう。

薬局やスーパーの棚には大量のヘアケア製品が陳列されていますが、選ぶならオーガニック商品がお勧めです。

ハーブエキスなどの自然由来成分がふんだんに使用され、髪に栄養を与えるだけでなく香りもとても心地良いので、バスタイムがリラックスタイムに変わります。

オーガニック認証ひとつの目安となり、原料や製造工程の環境への配慮などの厳しい基準の認証を受けるには資金も時間もかかることから、その良さを商品化して世に広めたいというこだわりを感じられます。

商品は香りも使用感もそれぞれ違うので、気になる商品を見つけたらまずHPへアクセスして、その企業の理念や哲学、使用している原料、そして製造工程や環境活動を確かめてみましょう。

また、オーガニックは自然の力を凝縮しているので必ずしも全ての肌に合うわけではなく、敏感肌の人は、鎮静効果のあるカモミールや、保護や修復の効能を持つカレンデュラが配合されているトリートメントから始めることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:オーガニック

このページの先頭へ