白髪染めは天然成分配合のものを

白髪染めにはさまざまなタイプのものがあり、販売店の毛染め剤が並んでいる棚を見てもたくさんの製品が並んでいます。
毛染めはいちど染めたらそれで終了、ということはもちろん無く、白髪はすぐに伸びてきます。
伸びてきたら気になるし、ということで毛染めの回数もどんどんと重なってくるでしょう。

毛染め剤の成分によっては染めた直後は手触りが良いが、だんだんとガサガサになってきた、という場合は次に染めたときもすぐに痛みがちですが、できれば毛染め剤だけで毛髪の美しさを保っていたいですね。

最近は白髪染めでも天然成分配合のものが数多く出回っていますので、ハーブなどの植物性の成分を使っていたり、海草を使っていたりして無添加のものも多く、毛染め剤独特のツンとした鼻をつくにおいもあまり気にならなくなっています。

毛髪以外に頭皮も気になる方は特に製品選びは慎重になさってください。

毛染めを繰り返して痛みがちになったり潤いを失った毛髪は、こういった天然成分がしっかりと水分を閉じ込め乾燥や紫外線の刺激から守ってくれるので、なるべく毛髪と頭皮に負担のかからないやさしい成分のものを使うようにしましょう。

年齢を重ねるにつれて白髪はどうしても避けられるものでは無く、量の違いはありますが、ほとんどの方が白髪が生えてきます。

黒い髪の中に白髪が数本覗く状態はかえって目立ちますので、手軽に白髪染めを楽しんでください。
気持ちも変わり、鏡を見るのが楽しくなるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:白髪染め

このページの先頭へ