黒ごまを毎日食べて白髪を減らそう

白髪のせいで年齢より老けて見られ、また、年齢とともに増えていきます。
一度気にしだしたらどんどん増えているような気にもなり、そこで美容院で染めてもらったり、ヘアカラーを買ってきて自宅で染めたりと方法はいろいろとあります。
そんな中でも、白髪に聞くと言われているのが黒ごまです。

ごまは昔からある健康食品で、成分には、ビタミンB1、B2、ビタミンE、タンパク質、銅、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、食物繊維、セサミンなどの栄養が含まれています。

とくに抗酸化物質の一つであるビタミンEは血行を良くするので、毛髪にも栄養がいきわたるようになります。
その結果、髪につやが出て黒々としてくるのです。

黒ごまのパワーはそれだけではありません。
便秘の解消や、生活習慣病の予防効果なども期待できます。
目安として毎日大さじ1杯ですが、しかしそのまま食べては効果は得られません。

ごまは固い外皮に覆われているので、外皮がはじけるまで煎るか、すり潰すなどひと手間をかけないと、ごまの中に隠れている栄養を得ることはできないのです。

口の中に入れて一粒一粒一生懸命噛むのも大変ですので、そこで、市販されているすりごまを利用すると手軽に栄養を摂ることができます。
あえ物に使ったり、ただかけてみるだけでも良いですし、すでにペースト状になっているものもあります。

パンやクラッカーなどに塗って食べるだけなら簡単です。
面倒でも、摂り続けないと白髪には効きませんので、自分なりに手軽に続ける方法を見つけることが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:白髪染め

このページの先頭へ