化粧品メーカーの白髪染めカラートリートメント

最近では、テレビショッピング等の通信販売でも、白髪染めトリートメントを見かけます。
専門に開発した物を売っているメーカーの他に、大手化粧品メーカーも販売しています。
皮膚科の専門家が作ったメディカルコスメの「ドクターシーラボ」のヘアカラーは、刺激臭や地肌への刺激が無く、美髪成分でケアしながら簡単に染まる事が特徴です。

部分染めから全体を染めたい人や、染毛剤で地肌や髪が荒れやすい人、忙しくて美容院に行けない人にお勧めです。
素手で使えて、シャンプー後わずか10分の放置時間で染まります。

手に色が付いても石けんで落とせるので安心ですし、ケープや手袋、櫛も不要なのですぐに使えます。
およそ5回程度の使用回数で綺麗に染まり、色はダークブラウンとソフトブラックの2種類で、男女共用も出来ます。

健康食品・ダイエット・化粧品で有名な「DHC」のQ10美容液ヘアケアシリーズは、使うほど髪のハリ・コシ・ボリュームがアップするというのが特徴です。

何よりコエンザイムQ10を中心とした、ヒアルロン酸やコラーゲン、ブラックパールエキス、ユーカリエキスという、髪と地肌をいたわる美容液成分がポイントで、色はブラック・ダークブラウン・ライトブラウンで、スイートローズの香りに包まれてトリートメント出来ます。

使い方は、シャンプー後に素手か付属のブラシ&コームで付けて10分間放置し、その後、色が付かなくなるまですすぐだけと簡単です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:白髪染め

このページの先頭へ