白髪染めトリートメントの効果

家庭用の白髪染めは髪の毛が傷むし、美容院で毎回染めるのは金銭的に続けられないという人には、白髪染めトリートメントが最適です。
2008年頃から、インターネット通信販売やテレビショッピング等で盛んに売り出されました。
当時は種類が少なかったり、染まらなかったりのトラブルもありましたが、今はそんな事はありません。

トリートメントタイプの良い所は、綺麗な髪の毛に欠かせない成分が豊富に含まれている所で、素手で使える物も多く、手袋やケープが必要な染毛剤より手軽にケア出来るので、とても便利です。

他にも、シャンプータイプの物より色がしっかり入る所や、おしゃれな色も豊富に揃っている点も魅力です。

中には、ヘッドスパやスカルプケアの機能もある商品や、香りにこだわった物まであり、白髪を気にする年代の女性には嬉しい効果ばかりですがデメリットもあります。

それは、髪の毛に付けた後に放置する時間が必要という事です。
お風呂の時間に行う人は、放置する時間を確認してから購入しましょう。

お風呂でするなら約10分の放置時間がお勧めです。
トリートメントの人気商品ランキングでは、1位がルプルプ、2位が利尻ヘアカラー、3位がレフィーネとなっています。

どれも放置時間は10分で、シャンプー前か後に付ける物が主流ですが、注意しなければならないのが、1回の使用では染まらないという事です。
大体の商品は、2回か3回で色が付きます。

しかし、安すぎたり、口コミで評判が悪かったりする商品は、染まらない場合もありますので、購入する前に口コミ情報で情報収集し、知られているメーカーなのか確認することをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:白髪染め

このページの先頭へ