白髪ぼかしは、白髪を淡い色でぼかして見た目を自然にする染め方の一つです

白髪染めを使うと急に色が付くので、周りの人に気付かれる事も多いものです。
白髪ぼかしは、白髪を淡い色でぼかして見た目を自然にする染め方の一つで、さり気なくなじませるので周りに気付かれにくく、若々しい印象を与える事が出来ます。
完全に白髪を隠したい女性には不向きで、白髪の中に黒髪が混ざっているような男性が、年相応の髪色にするという目的で使われる事が多いです。

ヘアカラー大手のホーユーでは、男性向けの髪に優しい理容室専用カラーがあります。
髪にダメージを与えるアルカリを最小限に抑え、匂いが少なく、髪の傷みを気にせずに繰り返し使えます。

更に独自の構造を持つ自然染料がしっとりした仕上がりを実現し、髪のきしみを防ぐカチオン化ポリマーが作用して滑らかな手触りになるという特徴もあります。

施術時間はわずか5~10分程度なので、時間がかかりません。
また、忙しい朝でもスタイリングしながら白髪をぼかせる、サロンドプロの整髪ジェルもあります。

マニキュア効果で使う度に徐々に染まり、ハードなセットが出来るハード&カラープラスと、1日だけツヤで白髪をぼかすナチュラルと2種類あります。
このジェルの他に家庭用の白髪ぼかしカラーもあり、シャンプー前に3分間という短い時間で染まります。

週1回のペースで使うと徐々に目立たなくなり、泡状になっているので扱いも簡単で、放置時間も3分なので、忙しくても続けられますし、手や地肌に付いてしまっても石けんですぐに落とせます。

初めて挑戦する人は理容室で、簡単にケアしたい人はジェルでスタイリングしてみるなど、使い分けをすると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:白髪染め

このページの先頭へ