禁煙グッズ水蒸気で検索するとヒットする電子タバコ

喫煙者が肩身の狭い世の中になりつつあり、また、自身や周囲の人の健康のために毎日禁煙に勤しんでいる方も多いと思いますが、近頃、水蒸気タバコというものが市販されています。
インターネットで禁煙グッズ水蒸気と検索するとヒットします。
平たく言えば、禁煙パイプの水蒸気版といったところで、電子タバコとも言われています。

カートリッジの中の液体を電気を使って水蒸気にし、吸引するという仕組みで、水蒸気を吸っているというよりも煙草の煙を吸っている感覚になるものです。

カートリッジの中の液体は、香りを含む物や微量のニコチンを含むものもあり、また、ニコチンの量もいろいろありますが、今のところ日本では、ニコチンが含まれている電子タバコは販売されていません。

電子タバコのメリットとして、あの煙草の臭いが無いという事と、煙草の煙を吸っているという感覚があるので、なかなか禁煙ができない方には適していると言えます。

デメリットとしては、カートリッジを交換しなければいけないため、他の禁煙グッズよりもやや高価になってしまうというところです。
また、充電式なので充電をしておかないと使えないという点もあり手間がかかってしまいますが、喫煙が習慣化してしまっている方には最適でしょう。

しかし、喫煙の習慣が高じてニコチン依存に陥っている方には不向きかもしれません。

愛煙家にとって1本の煙草は癒しにもなり得ますが、自分の健康の事を思い、電子タバコを上手に使って喫煙習慣を改善しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:禁煙

このページの先頭へ