簡単に禁煙する方法を紹介します

愛煙家にとって、忙しい合間の一服は至福の瞬間でしょう。
しかし現在では、会社のオフィスでも、レストランや街の何処へ行っても禁煙エリアで満たされ、煙草を吸う人は肩身が狭くなりつつあります。
しかし、何故煙草がいけないのかは、吸っている本人も百も承知の筈です。

小さな赤ちゃんや我が子の目の前で平気で煙をモクモクさせる人は、恐らく皆無なのではないでしょうか。

それ程、どんな愛煙家でも煙草が身体に与える悪影響を認識しているのですが、それでも止められない理由には、吸いたいという願望を頭の片隅に残したまま、精神論で禁煙を貫こうとするケースが多いからではないでしょうか。

我慢し続ければその内吸いたい気持ちが薄れてそのまま止めることができるだろうと期待をするのですが、その実感が得られず、吸いたい気持ちを引きずり続けるので、簡単なきっかけで誘惑に負けてしまいます。

それを避けるためには、まず煙草に関する正しい情報を脳に叩き込むことです。

如何にデメリットがあるかおぼろげに感じるのではなく、詳細に知っていくことが大事で、最初は煙草の三大有害物質ニコチン・タール・一酸化炭素について調べながらノートにまとめましょう。

次に、心身に及ぼす悪影響について思い付くこと全てを書き出し、自分で調べた有害物質との関係を探ってみます。
簡単な作業に見えますが、強烈にその恐怖を感じることでその効果は期待できます。
心の底から吸いたくないと思うことが、禁煙成功の大きな鍵となります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:禁煙

このページの先頭へ