禁煙方法無料でタバコから解放されるには

喫煙場所が減ってタバコの販売価格が上がった事もあり、禁煙したいと思う方が増えています。
最近、病院でも禁煙外来などを設置していますが、まずは自分の力だけで禁煙を目指してみましょう。
予算がない方にお勧めは、お金をかけない禁煙方法無料で出来るもので、タバコとライターと灰皿を捨てたり、吸わないイメージコントロールをしたり、喫煙を我慢できた回数をカウントする3つの方法があります。

タバコとライターと灰皿を捨てるのは物理的にタバコを吸えない環境を作るという事で、これでも禁煙できなければ、買うお金を持たない、買う店に寄らない、タバコをくれる友達と離れるといった方法もあります。

次に、吸わないイメージコントロールとは、吸いたくなる気持ちにいかに対処するかが重要になります。
禁煙をし始めると強力な依存性を持つニコチンが禁断症状を誘い、1本だけならと吸ってしまい禁煙が失敗に終わってしまう事になりがちです。

そこで、タバコがまずいというイメージをする方法が有効で、例えば、苦手なものとタバコを組み合わせたイメージを吸いたくなったら頭の中で繰り返していると、頭の中でタバコが気持ち悪くまずいといったイメージに変わっていきます。

最後の我慢できた回数をカウントする方法は、吸いたい気持ちが抑えられたという成功体験をカウントする事で、長期的な心理操作が行えます。

このように病院に罹る以外に無料で出来る方法もありますので、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:禁煙

このページの先頭へ