サプリメントの比較ポイントと選び方

サプリメントとは、最新医学と栄養学に基づいた栄養補助食品で、これは薬ではありません。
一般的に、健康食品と呼ばれているものです。
カプセル等の形をしており、種類もたくさんあります。

大別すると、”普通の食生活でとることが出来る栄養素”と、”あまり馴染みがない栄養素”に分かれます。
前者は比較的安全ですが、後者は慎重に選ぶべきでしょう。

大抵の場合は、ビタミンやミネラルがバランスよく配合されたサプリメントを選べば良いでしょう。
その他、各個人の症状に合わせ、商品の説明に従って選ぶようにします。

ただし、アメリカのものは先進ですが、粗悪品もありますので注意が必要です。
その他、種類も豊富で幅広く販売されています。

例えば、パソコンやスマートフォンの普及で、現代は目の疲れを訴える人が増加しています。
目に良いとされるブルーベリー系も人気ですが、種類が数多くあるので、どれを選ぶべきか迷う人も多いでしょう。

同じようなサプリメントが複数のメーカーから発売されている時、比較の仕方として、次の3点を確認しましょう。
まず、目的のエキス(成分)の配合量で、当然配合量が多い方が効果を発揮します。

ただし、サプリメントは即効性があるものではないので、価格が高過ぎると継続して摂取できません。
そこで、次に比較するのが価格(1か月分の価格)です。

特に、サプリメントは毎日継続するものなので、1円あたりの有効成分の配合量など、コストパフォーマンスを見極めましょう。
また、初めて購入する場合は不安もあると思いますので、返品やお客様相談などのフォローも充実しているかを確認することも大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:サプリメント

このページの先頭へ