サプリメントは健康的な生活を送るための栄養補助食品です

食事だけでは必要な栄養素を摂れないとき、それを補う目的で、栄養分として摂取する栄養補助食品がサプリメントです。
近年は、より健康的な生活を送るための食品として積極的に利用されています。
近年増加中の生活習慣病は、現在の食生活について警鐘を出しているようです。

伝統的な日本食が見直され、また厚生労働省も、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを取るように提唱しています。
しかし、忙しい現代人には外食なども多く、バランスの取れた食事が難しい状況です。

そこで、不足分を補い安心して摂取できる栄養分として、持ち運びに便利で、特定の栄養素をいつでもタイミングよく摂取できるサプリメントが脚光を浴びています。

代表的なものでは、日常の食生活で、身体に必要なのに不足しがちな栄養を補う目的で使用されているサプリメントで、ビタミンやミネラル、アミノ酸、食物繊維、コラーゲン、プロテイン、DHA、EPA、乳酸菌などがあります。

偏食が多いとか食生活が不規則な方は、このサプリメントから始めると良いでしょう。

また、免疫力や抗酸化力を高めて、体の調整機能を保つ栄養素で健康増進に役立つ健康補助食品も人気があり、ローヤルゼリーやイソフラボン、プロポリス、ビール酵母、青汁、クロレラ、カテキン、発酵玄米、セサミンなどは特に人気の成分です。

日本では、一般の食品と同じ扱いでメーカーや販売元の判断で、成分の含まれている量や効果を設定が可能で、特別な定義や制限などが無く、自由に製造や販売をすることが許されています。

最近では様々な切り口で販売されており、同じ中身でも全く異なる効能を謳っていたりするので、よく注意しながら上手に利用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:サプリメント

このページの先頭へ