サプリを利用して不足しがちな鉄を手軽に補おう

世界の三大欠乏微量栄養素として挙げられているのが鉄分で、日本においても不足しているミネラルの一つとなっています。
この栄養素が足りなくなると顔色が悪くなったり、便秘や冷え性、また、貧血によって動悸や息切れといった症状が現れてしまいます。
なぜ、このミネラルが不足しがちになるのかと言うと、これを多く含む食品があまり無いことや、小腸で吸収される分がとても少量であり、食品から摂取しても大部分はそのまま排出されてしまうなどの要因があります。

そもそも食品に含まれる鉄分には、動物性食品に多いヘム鉄と、野菜や穀類に見られる非ヘム鉄の2種類が存在し、動物性食品に含まれる食べ物の方が体への吸収率が5倍から6倍程高いです。

こうした吸収率の高い食品を摂り補うのも良いのですが、毎日約1mgずつ失われるこの栄養素を継続的に摂取するには少し難しいかもしれません。

そんな時にお勧めなのがサプリで、手軽に摂り入れられるサプリメントは色々見られますが、その中の一部を今から紹介します。
1つ目は、株式会社わかさ生活の「わかさの鉄」です。

1粒にほうれん草約12株分にもなるこの栄養分を7.5mg配合している他、吸収を手助けするビタミンCやラクトフェリンといった栄養素も含まれており、1日に1粒飲むだけとあってとても手軽なサプリです。

続いて紹介するのは、ファンケルが販売する「鉄&植物性ツイントース」で、植物性ツイントースがこの栄養素の吸収をより高めてくれる成分になっています。

また、妊婦に欠かせない栄養素の一つである葉酸なども含まれています。

このような手軽に摂れるサプリで、不足しがちなこの栄養素を手軽に補いましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:サプリメント

このページの先頭へ