多汗症はボトックス注射で解消しよう

汗をかくことはごく普通の体の反応ですし、スポーツなどでかく汗はとても気持ちが良いものです。
でも、その汗もあまりにたくさん出てしまうと困ってしまいます。
夏場は特に汗が出やすいですが、わきの下が汗でびっしょりになったり、手のひらや顔、頭部など、局所的に大汗をかく人もいます。

こういった場合は、いわゆる多汗症が疑われます。
汗がたくさん出るのは自分でも不快ですが、他人にもあまり良い印象を与えないので気にしている方も多いのではないでしょうか。

汗が大量に出る原因には、ストレスや精神的なもの、それから自律神経の異常など様々挙げらでますが、なかなかこれがはっきりとした原因というのは特定しづらい症状です。

安定剤や自律神経を整える薬で改善できることもありますので、あまりに汗で困っている場合は、医療機関で相談してみることをお勧めします。
それから、プチ整形で有名なボトックス注射も多汗症に有効だとされています。

これは、表情でできるしわの対策として利用している方が多いものですが、実は汗を止めるのにとても役立ってくれる施術です。
永久的な効果ではなく、繰り返し行う必要がありますが、それでも数ヶ月は効果が持続しますし、その期間は汗の心配をする必要がありません。

注射だけの簡単な施術ですので短時間で行えますし、体への負担も少なく施術ができます。
軽いワキガの方なら臭い対策もできますし、手術には抵抗がある方にもお勧めの方法です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:多汗症

このページの先頭へ