緑茶を生活に取り入れて、お茶で健康生活を始めませんか

紅茶、中国茶とお茶の種類は様々ありますが、日本人が一番馴染み深く親しみがあるのは日本茶とも言われる緑茶です。
熱くても冷やしてもおいしく飲めるうえに、沢山の健康成分が豊富に含まれています。
良く耳にするカテキンには、コレステロール低下や虫歯予防、最近では抗インフルエンザ作用があることから、緑茶でうがいをすることが効果的とも言われています。

お茶の産地としては静岡県が有名ですが、静岡県の学校には一年中お茶が飲める蛇口があり、飲むのは勿論のことうがいをして健康的に過ごしています。

コーヒーのイメージが強いカフェインは緑茶にも含まれていて、利尿作用や眠気除去の作用があり、疲労回復が期待できます。
茶葉の処理が面倒で敬遠されることもありますが、最近はティーバッグタイプや粉末でお湯に溶かして飲めるタイプなどがあり手軽に飲めます。

また、ペットボトル飲料も普及して幅広い年齢層からの支持が高く、メーカーやブランドにこだわりを持って購入する消費者も多く存在します。

そして、茶葉をお料理やお菓子作りに利用している方も多く、抹茶スイーツがブームになったこともあり、食べ物からもお茶を楽しむことで、更に親しまれるようになりました。

ダイエット中でも安心なノンカロリーでビタミンが豊富なので、日常のイライラを解消したいストレス社会の現代人には欠かせない飲み物です。
緑茶を毎日の生活にどんどん取り入れて、健康生活を目指しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:お茶

このページの先頭へ