美人茶と呼ばれる蓮の花のお茶の紹介

蓮は日本では蓮華と呼ばれているのが主流で、ピンク色の綺麗な花です。
この蓮の花のお茶はあまり一般的には知られていませんが、最近ではインターネットでの注文やお茶の専門店などで気軽に入手出来ます。
ベトナム旅行のおみやげに高級な蓮の茶葉を選ぶと、とても喜ばれます。

スリム体型を維持してアオザイを着こなすベトナム女性が愛飲しており、世界三大美人の一人としても名高い中国の楊貴妃もダイエット目的で飲んでいた事でも有名な薬草茶がロータスティです。

しかし、蓮茶だけ飲んでいればダイエットが出来る訳でも、楊貴妃の様になれる訳でもありません。
蓮茶は、老廃物の除去や利尿作用、リラックス効果や美肌を保つ作用に優れています。

心地よい安眠を求めるなら就寝前に飲むのがお勧めで、花の爽やかな香りが精神を安定させます。
便秘に悩む方にも良い効果を発揮しますので、心身共に軽くなる事でのダイエットに繋がります。

夏は冷やして、冬は温めてと年間を通して楽しむ事が出来、カフェインが含まれていないので、子供や妊婦さんでも安心して飲めるのが特徴です。
飲み口がさっぱりとしているので脂っこい食事との相性は抜群で、血行促進効果もありますので、冷え性の改善も期待できます。

まさに、女性の願望が、ロータスティで叶うと言っても過言ではありません。
すぐに良い結果には結びつかないかもしれませんが、高カロリーな甘い飲み物よりは、一度ヘルシーなロータスティを試してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:お茶

このページの先頭へ