髪のトラブル改善には頭皮に負担を掛けにくい優しいシャンプーを選ぶ

髪の抜け毛や乾燥、痒みといった頭皮トラブルは誰にでも起こり得る症状で、改善させるためにも普段使用するシャンプーを正しく選ぶことはとても大切です。
そもそも、髪のトラブルの原因は地肌の環境が影響しており、悪化すると毛穴が詰まったり、皮脂の分泌が過剰になったりして荒れた状態となります。
これは、生活習慣や偏りがちな食生活などの要因も挙げられますが、中でも、肌に負担のあるシャンプーを使用すると頭皮にも負担が掛かり、上記のような症状が現れやすくなってしまうのです。

適切な物を使えば頭皮環境を清潔に整えることが出来、症状を改善出来る可能性も十分あえいます。
では、一体どういった商品が良いのかと言うと、いくつか販売されている中の2点を紹介しましょう。

まずは、男女問わず使われている株式会社ZERO PLUSの「ウーマシャンプー」で、中には馬油が含まれており、この力で地肌の余分な汚れを落としてくれる商品です。

汚れを落とすと言っても過度な負担を与えず、頭皮に優しいアミノ酸洗浄成分を配合していますし、髪を育てる25種類もの生薬が有効な働きをしてくれます。

次に紹介するのは、無添加であるゆめじん有限会社の「ハイビスカスシャンプー」で、高い保湿力を持つハイビスカス葉エキスが地肌に潤いを与え、決してべたつくことがなく爽快さを感じられる洗い上がりです。

また、地肌と髪を優しくケアする甘草エキスやヤシ油といった天然由来成分の他に、フケや痒みを抑えるメントールや荒れにくい頭皮を作る成分などが入っています。

毎日使うシャンプーだからこそ、こうした地肌環境に良いとされる商品を選ぶようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:頭皮

このページの先頭へ