自宅で出来る頭皮エステについて

最近、注目されているのが、スカルプケアやヘッドスパといった頭皮ケアで、美容室やヘッドスパ専用サロンでの施術も人気があります。
毎回、美容室に行けないというコスト重視の人にお勧めなのが、パナソニックの「頭皮エステ」です。
お風呂を楽しみながら使うことが出来るセルフヘッドスパアイテムでお風呂場に置いておけますし、付属の置台を使えばブラシの部分の乾燥が保たれ、カビを防ぐ事が出来ます。

頭皮エステの種類は、サロンタッチ・皮脂洗浄・音波頭皮ブラシタイプと3つあり、サロンタッチと皮脂洗浄タイプは4つのブラシが独立した動きの「フォーフィンガースパイラル」を採用しています。

1分につき150回転という少しゆっくりした動きでマッサージし、頭皮の部位別モードを搭載しており、毎日のケアにはトータルケアモード、週末の特別なケアには側頭部モード・頭頂部モードと使い分けが出来ます。

使い方は、シャンプーを泡立たせてから、頭皮エステで1日1回約4分動かします。
その後は、通常のコンディショナーやトリートメント、ヘアパック等のお手入れを行います。

マッサージ以外には、くつろぎライトという20分間で色が変化する機能もあります。
もう一つの音波頭皮ブラシは男性に人気の商品で、手洗いでは出来ない高速振動と、極細毛ブラシで頭皮の皮脂や汚れをかき出します。

ノーマルとソフトの2つのモードを搭載し、頭皮トニックを付けても使えます。

丸ごと洗えて立てて置台に置けるので清潔を保てますし、どれも自宅のお風呂でリラックスして出来る点が魅力です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:頭皮

このページの先頭へ