頭皮のかさぶたの原因と対策

夏の暑い時期に起こる頭皮のトラブルで最近増えているのはかさぶたが出来る事です。
汗をたくさんかく夏の時期は毛穴が広がり汚れやすく、皮脂が溜まりやすいので、清潔に保つ様にしないと色々な症状が出てくる可能性があります。
一度かさぶたができてしまうと掻いてしまったり、爪でひっかいてしまい更に傷つけてしまうという悪循環に陥ります。

かゆみは、髪の洗い過ぎや肌に合っていないシャンプーの使用、そして間違った洗い方が原因で発生します。
頭皮が乾燥するとかゆくなる訳ですから、自宅で出来るクレンジングや美容室での洗浄する事をお勧めします。

なぜなら、余分な皮脂を取り除いた後に頭皮が必要とする油分や水分を補給してくれる効果があるからです。
自宅でできるセルフケアでお勧めする製品には「発毛・育毛ミストM-1」や「アンジュリン」があり、口コミでも広がっています。

分子レベルの細かい微粒が余分な皮脂汚れなどを掃除して、低分子ペプチドで栄養を補う成分が入っており、どちらかと言えば育毛目的で使用する方が多いですが、かさぶたの症状を改善させる効果も十分あると考えられます。

この二つの製品はどちらも匂いがきつくなく、べたべたしないのも好まれている理由の一つです。
最近は、女性でも頭皮のトラブルや髪の毛の悩みを抱えている方が増えています。

ホルモンバランスの乱れも影響がありますから生活習慣を見直し、自分に合う製品を選んで、かさぶたなどの症状を改善していきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:頭皮

このページの先頭へ