頭皮石鹸は安全性重視や自然派思考の方に愛用されております

頭皮の洗浄と言えばシャンプーが定番ですが、中には専用の石鹸も発売されており、石鹸の方が洗浄力が高いと言われています。
頭皮石鹸の成分は脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムで、安全性重視や自然派思考の方に愛用されています。
洗浄力が強いので毛穴の皮脂を取り除くことが出来ますが、反面、必要な皮脂も洗浄してしまい、頭皮が乾燥して過剰に皮脂を分泌させてしまう場合もあります。

個人差もあり乾燥肌の人もいれば油性肌、混合肌などの人などもいますので、自分の状態に合った石鹸を選ぶことが望まれます。

なかでもミヨシから発売されている「ミヨシ石鹸」は、石鹸なのに泡立ちがとてもよく、合成界面活性剤の使用がないのでお肌によく、つっぱらず、350mlで569円なのとお手軽に購入できる点でもお勧めできます。

そして、その石鹸の使用の後は同じ種類で頭皮を洗う専用の石鹸リンスも発売されていますので、併用するのが好ましいでしょう。
このリンスは保湿成分のミルクプロテインとグリセリンを配合しており、髪の毛がしっとりします。

石鹸でもシャンプーでも、頭を洗ったら乾かさずに自然乾燥してしまう日もあるかもしれませんが、湿ったままの髪の毛をそのままにして寝てしまう行為は頭皮を傷めてしまいますので、時間が無くてもきちんと乾かしましょう。

綺麗な頭皮と髪の毛を維持することは大変ですが人目につく部位なので、手間をかけることを惜しまずお手入れすることが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:頭皮

このページの先頭へ