最近話題に上っているウコンとは

テレビや雑誌などで話題に上っているウコンですが、ウコンとは、沖縄産が有名なショウガ科に属している多年草のことを言います。
ウコンには種類があって、春ウコン、秋ウコン、紫ウコンがあり、お酒を飲む前にウコンを飲むことで、翌朝すっきりと目覚められると話題になっています。
また、健康にも良いと言われており、健康に不安を持っている方がウコンを摂取している場合もあります。

ただし、ウコンは摂取しすぎても効能が薄れてしまうことがありますので、用量や用途を守って摂取することが望ましいです。
ウコンは、体に良い薬というだけではなく、食用として食卓に登場していることもあります。

特に秋ウコンはターメリックとも呼ばれており、カレー粉として使われて身近な食材にもなっています。
そしてウコンには、1000種類の成分が含まれていることが分かっています。

沖縄地方では、ウコンはうっちんと呼ばれて、昔から愛されてきました。
健康に良いと評判が上がり、今では全国で販売されるようになっているウコンですが、ほとんどが沖縄産のものを使っています。

そしてウコンは、今では気軽に粉末やお茶として出回るようになって、一般的に知れ渡るようになっていきました。
また、ウコンの商品の種類も数多く出回っていますので、それぞれ試してみると違いが分かるようになるでしょう。

中には、種類によって希少価値の高いウコンもあります。
それが、紫ウコンです。

紫ウコンはなかなか市場に出回ることも少ないことで知られています。
種類によって成分も異なりますので、症状に合わせてウコンを選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ウコン

このページの先頭へ