ウコンのドリンク剤のCMについて

ウコンは、健康食品の他、ドリンク剤でも高い人気を誇っています。
その多くが、アルコール分解能力と肝臓の働きを促進して、飲酒の際の二日酔いを防ぐことを目的としていて、実際にベストタイミングの飲酒前に飲んで実感を得られたという人が多くいます。
広く知れ渡ったのは、先駆けともなった「ウコンの力」のCMの開始でしょう。

それまで名前すら知らなかった人達がこれをきっかけにその効能を知り、飲み会や飲酒の機会が多く、更に仕事も手を抜けないサラリーマンを中心に人気が爆発しました。

今まで数多くの芸能人を登用してきましたが、現在は会社の上司に扮した柳葉敏郎と、仕事の心配を煽る妖怪の役の勝俣州和がメインとなって、15秒の短い時間でお茶の間に元気と安心を送っています。

年末年始に連日飲み会が続く人も多く、連続忘年パーティー編のようにドリンクを飲みながら乗り切った人も多いのではないでしょうか。
味に癖があるため抵抗を感じる人も少なくないのですが、そのような人にはコカ・コーラのリアルウコンが炭酸入りで飲みやすいでしょう。

浅野忠信がイメージキャラクターを務め、「ウマイ!」を連発する内容は興味をそそられます。

更に、視聴率40%以上を叩き出した人気ドラマの最終回に突如参入したサントリーの「超ウコン」のCMには、ドラマのキャストでもあった檀蜜が登場し、ドラマの決め台詞でもあった「倍返し」に掛け合わせたような「3倍」を連呼して視聴者を驚かせました。

確かな効果が得られる成分なので各社のCM競争は白熱し、これからも目が離せないことは間違いないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ウコン

このページの先頭へ