ワキガの臭い対策には消臭・殺菌効果のあるクリームを

ワキガの臭いは、脇の下のアポクリン腺という汗腺から出る汗と、雑菌が混じり合い化学反応が起きることで発生します。
ワキガの人はそうでない人よりもアポクリン腺が多い傾向にあり、必然的に臭いを発しやすくなります。

この強い臭いを防ぐには、手術をして原因となるアポクリン腺を取り除くか、薬や注射などで一時的に抑える、もしくは臭い対策グッズなどを使用するという方法のどれかを選ぶことになります。

一番効率が良いのは手術ですが、身体にメスを入れることに抵抗のある人もいるでしょう。
症状が軽度の人なら、汗を抑えたり殺菌したりといった対策をとることで、臭いを軽減させることができます。

手術をするほどでもないけれど、臭いは予防したいという人に人気なのが、ワキガ対策用クリームです。
臭い対策グッズには制汗スプレーなどもありますが、スプレーは効果が数時間しか続かないのに対して、クリームの消臭効果は1週間程度と大変長持ちします。

また、毛穴を詰まらせて臭いを悪化させてしまうこともありませんし、アレルギー肌の人にも優しい商品もあります。
消臭、殺菌成分もミョウバンやお茶、柿渋エキスなど、効果が高い自然の成分が配合されているものが多いです。

クリームだけでは心もとないという人は、消臭効果のある石鹸など、他の臭い対策商品と組み合わせると相乗効果が得られます。
また、汗が出たらすぐに拭き、脇の下を清潔に保っておくことも大事です。
軽度の人は、これらの対策で臭いが気にならなくなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ワキガ

このページの先頭へ