ワキガ治療なら知識と技術が集結している東京がお勧め

ワキガに悩むなら、日本の知識と技術が集結している東京のクリニックを受診しましょう。
体の臭い全般に対応し、数々の著書も出版している五味常明氏が院長の五味クリニックは新宿区にあります。
ここがお勧めの理由はワキガに対する知識の豊富さで、手術前に自分でできる様々なケアを教えてくれることです。

手術は体に傷をつけてしまうので、男性ももちろんですが女性にはかなりリスクが大きく、臭いは消えても傷が気になって腕を上げられなかったり、水着やノースリーブのお洒落を諦めなくてはならない事態になることもあるでしょう。

そのような心のケアもすべく院長が提案するのは、レモンを使用する一時的な臭い解消方法や、酢を用いた雑菌の繁殖と臭いを抑える方法など、自宅にある物でできる対策の仕方です。

それでも手術をという方には直視下手術法を用いて、臭いの原因となるアポクリン腺を取り除いてくれるので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

東京の老舗の美容外科でもある稲葉クリニックの手術はイナバ式皮下組織削除法と言い、専用の皮下組織削除器を用いて、アポクリン腺と多汗の原因となるエクリン腺、そして、雑菌が繁殖する腋毛を皮膚の裏側からまとめて削り取る方法です。

一度に多くの組織を取り出せるにも関わらず、傷跡は1cmと小さいのでほとんど目立ちません。
その技術は、日本医師会最高優功賞を受賞したほど完成度が高く、なおかつ後遺症も残りにくいというメリットがあります。

遠方から手術に訪れた場合は提携しているビジネスホテルを紹介してくれるので、安心して術後の安静を保てるでしょう。
他にも、東京には知識・技術共に優れたクリニックがあるのでとてもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ワキガ

このページの先頭へ