彼女のワキガの悩みを共有して対策を

付き合っている女性がもしワキガだったら、貴方はどうしますか。
彼女をどの位好きかにもよりますが、もし今後もずっと一緒にいたい、手放したくないと思う程大事な存在ならば、彼氏の貴方から言ってあげるのも愛情ではないでしょうか。
ひょっとしたら、女性の方も自分の臭いには気付いてはいるものの、告白したら嫌われるんじゃないかとビクビクしているのかも知れません。

結婚というビジョンも見え隠れしているとしたら尚更で、知って知らぬふりで収まるものではないでしょう。

指摘してあげる事自体に大変な勇気がいるのは事実ですが、それさえ上手く乗り越えられれば、その後はギクシャクするどころか深い信頼関係が築けるのではないでしょうか。

ワキガの程度が軽度から中位のものであれば、最近は精度の良いデオドラント製品が売られているので、それらを活用するのも良いですし、また、ボトックス治療という手段もあります。

ボトックス注射をする事で減汗効果を得られるので、臭いの元が減らせるのです。
更には、わき毛の一本一本に高周波電流を流し、皮脂腺やアポクリン腺を破壊させてしまうという電気凝固法もあります。

症状の程度が重く、本人も治療の意志が強いのであれば、手術という手段を取っても良いでしょう。

重度のワキガと認められ、該当の手術方法であれば保険が適用され、費用的にも抑えられるので、面倒くさがらずにしっかりとクリニックを探す事をお勧めします。

ワキガへの対策は色々あると知った上で、彼女の悩みを共有してあげる事が一番大切な事ではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ワキガ

このページの先頭へ