ウォーターサーバーを自宅に置き、低料金で健康的に水を摂取

人体の約60~70パーセントは水で出来ています。
これは成人の場合の割合で、赤ちゃんになると約80パーセントと多くなります。
その為、人にとって水は最も身近で大切な存在ですから、品質の良い水を体に入れたいものです。

ウォーターサーバーで配給される水には、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム等の成分が含まれており体のバランスを整えるためにも良いお水です。

ウォーターサーバーを自宅に設置するには、水の宅配会社とのレンタル契約で設置する方法と、ウォーターサーバーを買取し、水の宅配を依頼する方法があります。

料金は、500mlで計算すると、格安の会社の場合45円からです。
会社により仕入れている水の性質が違う為、会社独自の料金プランが用意されています。

基本成分の他に亜鉛を含むものや、必須ミネラル13種類をバランス良く配合するもの等あり、低価格を重視するか、成分を重視するかでも購入する水の種類が変わってきます。

水は過剰に摂取しすぎても、低ナトリウム血症による頭痛などを引き起こし、また不足すると脱水を起こして眠気や脱力感、頭痛などを起こします。

このような事からも、健康志向の方が増えると共に、自宅に設置して愛飲する方が増加している現状です。
そして、日本各地の名水も選択出来る時代です。

自分の為、家族の為に必要な水はどれか、健康維持に欠かせない水の大切さを知ると共に、毎日欠かさず口に入れるものですから安心安全なものを選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ウォーターサーバー

このページの先頭へ