ウォーターサーバー購入のメリット

ウォーターサーバーは、専用のボトルをセットすることで、いつでも冷水やお湯が使える給水給湯器です。
以前はその多くが業務用でしたが、最近では安全で美味しい水が飲みたいという人が増え、一般家庭にもウォーターサーバーが普及しています。
ウォーターサーバーを導入するには、サーバーをレンタルする方法と購入する方法の2つがあります。

では、ウォーターサーバー購入のメリットについて考えてみましょう。
まず購入なら新品のサーバーが使えますので、レンタルと違って以前誰かが使ったものではないという安心感があります。

また、レンタルは毎月決まった量の水が届くため、次の水が届くまでに使うノルマがありますが、購入の場合は自分の好きなペースで水が使え、水を注文しない期間があっても特に問題はありません。

ですから、ずっと使おうと思うなら、水代が安く済むほうがお得でしょう。
例えば、アイショップキラリのサーバーはタンクのキャップが着脱可能になっていて、市販のミネラルウォーターや浄水器の水なども利用できます。

種類は3種類あり、料金は36,540円~43,890円です。
また、白馬ウォーター8ではサーバー本体だけの販売の他にスタートセットとして、サーバー1台に白馬ウォーターをセットにして販売しています。

料金は、サーバー本体だけなら26,250円、白馬ウォーターがセットになっているものは27,250円から設定があり、その他、飯豊源泉ウォーターショップやカフェ工房などでもウォーターサーバー購入が可能です。

サーバーの本体自体は決して安いものではありませんが、長期に渡って使う場合は、このように水代が安く利用できる購入タイプをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ウォーターサーバー

このページの先頭へ