髪のトラブルと増毛法についてのご紹介

薄毛や抜け毛に悩む日本人は1,240万人と言われています。
髪の毛の役割は、頭部を衝撃や紫外線、温度変化などから守る為のものですが、時代と共に若さや美しさ、ファッションセンスを示す役割が大きくなりました。
隠せないところだけに悩みは深刻です。

脱毛の種類として、男性型脱毛症、女性型脱毛症、休止期脱毛症、円形脱毛症、特発性瘢痕(はんこん)性脱毛症、生活習慣による脱毛、薬剤による脱毛症等があり、対策としてはまずは専門医に相談することをお勧めします。

その症状に見合った薬があり改善もみられるようです。
しかし、それでは時間が掛かると言う方には増毛法がお勧めです。

種類としては、編み込み式(スヴェンソン式)は特殊な糸を使い「土台」を形成し、これによって人工毛を編み込み、頑丈で自然なスタイルを作ります。
アートネイチャーのシート接着式は、極薄い特殊なシートの上に人工の髪の毛を植毛して、そのシートを頭部の地肌に貼ります。

アートネイチャーやアデランスの結毛式は、増やしたい場所に希望の本数だけ徐々に増やせるので自然で、周囲から変化に気づかれることが少ないのが特徴です。

スプレー式は髪の毛一本一本を太くする方法です。

部分的な方法では、ヌードファインマジックやフォンテーヌイブ等は隠したい部分だけをカバーすることができ、かつら(ウィッグ)はオーダーメードも可能で自分に合った物が作れます。

各メーカーでは無料体験もできますので、気になっている方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:増毛

このページの先頭へ